眠りが浅いのは寝るときの豆電球が原因

寝るときの豆電球が眠りが浅い原因に?睡眠に良い明るさとは

豆電球

 

あなたは寝るときに豆電球をつける派ですか?それとも寝室の照明は消して真っ暗にするタイプ?

 

「寝室の照明は全部消して真っ暗にしないと眠れない」「寝るとき豆電球の明かりがないと落ち着かない」

 

人それぞれ好みがありますよね。

 

寝室の照明は睡眠に影響を与えると言われています。実際、睡眠に良いのはどちらだと思いますか?

 

答えはとても意外です。

 

正解は「どちらでもない」なんです。

 

寝るとき豆電球をつける、照明を消して真っ暗にする、どちらも眠れない原因になってしまうんです。

 

真っ暗な寝室は眠りが浅い原因になる

一般的には部屋を暗くした方がぐっすり眠れるイメージがあるんじゃないでしょうか。実際、人間は周囲が暗くなるにつれて眠くなるように生体リズムで調整されています。

 

しかし意外に思うかもしれませんが、寝るときは真っ暗な部屋より少しの明かりがある方が熟睡できるんです。

 

これは古来からの人類の習慣からきていると言われています。人類は大昔から暗くなると獣などの危険な外敵から身を守るため、焚き火の明かりを利用してきました。

 

このような歴史もあって真っ暗な空間より、小さな明かりがあった方が安全だということを本能的に感じ取っているんです。

 

逆に全く明かりがない状況にしてしまうと、暗闇に対して無意識のうちに脳が緊張してしまい、眠りが浅い原因となってしまいます。

 

しかし、ここで疑問が一つわきませんか?まぶしいぐらいに寝室の照明をつけっぱなしにしているならともかく、寝室が真っ暗かどうかなんて寝てしまえば関係ないんじゃないの?なんて思う人もいるんじゃないでしょうか。

 

実は人間は寝ている間でも、周りの音や明かりに常に反応しています。非常事態に備えて、何かあったときすぐ起きられるようにしているんです。

 

極端な話、睡眠中は全く周りの環境に反応しないんだったら目覚まし時計なんて意味ないですよね。

 

部屋の暗闇や、多少の明かりでも睡眠に十分、影響するんです。

 

熟睡したいなら就寝時には間接照明が最適

今までの話から、小さな明かりがあった方が熟睡できるなら、寝るときに豆電球をつけた方がいいじゃないかって思いますよね。

 

確かに小さな明かりがあったほうが熟睡はできるのですが、豆電球では明るすぎるんです。

 

熟睡できる最適な明るさは0,3ルクス程度と言われています。ちょうど月明かりぐらいの明るさです。

 

それに対して豆電球の明るさは約9ルクス。

 

睡眠中の部屋の明るさを調節するには光が強く、睡眠ホルモンである「メラトニン」の分泌量も抑えてしまいます。

 

小さな明かりをつけるなら豆電球ではなく間接照明がお勧めです。

 

角度や距離なども調整しやすく、ちょうど睡眠に良い明るさに合わせることができます。

 

寝つきが悪い、眠りが浅いとお悩みの方は一度、照明の使い方を見直すのもいいかも知れませんね。

関連ページ

寝室の照明、気にかけてる?寝つけないのは部屋の明るさが原因
部屋の明るさは睡眠に大きく影響しています。寝室の照明を見直すことで寝つけない原因が解消するかもしれません。
安眠はつくれる!自分だけの寝る方法、入眠儀式で眠れる習慣を
睡眠は習慣化できます。自分だけの入眠儀式を見つけてスムーズに眠りにつきましょう。
体内時計をリセットして眠れない原因を解消!秘訣は日光
体内時計は睡眠に大きく関わっています。体内時計をリセットすることで眠れない原因を解消し、睡眠を改善しましょう。
寝る前はスマホ禁止!寝つけない原因となるブルーライトの影響
スマホから発するブルーライトは寝つけない原因になります。 寝る前のスマホを控えて睡眠への影響を抑えましょう
驚きの安眠効果!ホットミルクを寝る前に飲んで睡眠をスムーズに
寝る前にホットミルクを飲んで不眠を解消。ホットミルクの驚きの効果をご紹介します。
体温の上昇が睡眠を妨げる!意外な長風呂のデメリット
長風呂は眠れない原因となる可能性があります。長風呂のデメリットと睡眠への影響をご紹介します。
日中の運動不足が眠れない原因。寝つきを良くする簡単な方法
寝つけない原因は運動不足にあるかもしれません。日中の運動が寝つきを良くします。その方法と運動が睡眠に与える影響をご紹介します。
寝付けない人に試してほしい。不眠を解消する「つぶやき入眠術」
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
正しい枕の選び方。快眠のための3つの条件
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
どうするエアコンの温度?暑がりと寒がりが一緒に寝た場合
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
冷房は苦手!エアコンなしの暑さ対策
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
長風呂は不眠につながる?睡眠を妨げない入浴の仕方
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
入眠効果はバツグン!寝ヨガでストレスによる不眠を解消
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
お酒の付合いで夜遅くなった次の日に。必ず起きられる目覚まし方法
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
目覚まし時計が騒音の原因に?朝の悩みが近所迷惑に発展!
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
どうする?夫婦間の生活リズムの違い。起床時間を解決するには
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
睡眠をアプリで改善!眠れない夜のおススメ2選!
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
夜眠れなくなる?注意したいカフェインの取りすぎと取る時間帯
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
緑茶もNG?意外と知られてない睡眠を妨げるカフェインが入った飲み物
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
睡眠の質を上げる敷布団の選び方。重要なのは布団の硬さ
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
どれを選べばいい?素材で違う敷布団のメリット・デメリット
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
掛布団はどう選ぶ?睡眠の質を上げる選び方の条件
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
無理に寝ようとするのは逆効果!眠れないときは寝なくていい
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
眠れない人は寝る前に体温を上げてみましょう。睡眠と深部体温の関係
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
寝室は寝る場所!イメージ操作で眠れない夜を解消
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。
寝つきが悪い原因は寝室の色?不眠を解消するカラーコーディネイト術
なかなか眠れず寝つきが悪い、眠りが浅いので夜中に目が覚める。 おかげで仕事中の眠気がひどい。 つらい不眠の悩み、それってストレスが原因かもしれません。 睡眠とストレスの関係、不眠の解消法を紹介しています。